【社内アンケートを取る際の注意点】改善ありきで実施すること

業績が良くない。社内がゴタゴタしている。職場環境が整っていない。労務問題やコンプライアンス問題が発生している。様々な問題が起こっているので、一度アンケート調査を行おうとされます。

調査自体は良いのですが、調査結果をどうされますか?
無記名のアンケートであっても、社員の方は期待されています。記入したことをやってくれるのだろうか?これで会社は変わるのだろうか?そう思っておられます。

ところが、アンケートを取っただけで、何もせずそのまま。
一体、アンケートは何のために行ったのだろうというふうにならないようにして下さい。

それとアンケートを実施する前から、アンケートに書いたことがすべて実現するわけではないことも説明しておいて下さい。勘違いされると困るからです。

アンケート簡単そうに見えますが、かなり神経を使います。慎重に行われた方が良いです。

アナウンスの仕方一つで、気分を害することがあります。

でも、アンケート調査は定期的に行うことをおすすめします。これを行わないと、実態がつかめないからです。

もし、アンケートに関する質問等がある場合は、お気軽に問い合わせ下さい。


この記事へのコメント