【住居環境の整備と課題】社宅をどうするか?

手を入れて、再利用するか、利用を止めるか? 今の若い人たちは、社宅を好まれません。自分で済みたい住居を探されます。そのため、社宅の入居率が下がっています。 社宅も老朽化し、耐震工事や手を入れなくてはいけなくなっています。さて、どうするか? 再投資のことを考えると手が出せません。また、利用を止めると、その後どうするかです。 別の利用方法を考えるのか? 更地にして賃借するのか?…

続きを読む

【現実に起こっている労務問題】給料が高く、福利厚生が充実しているのにまだ不満

給料が高く、福利厚生が充実しているのになぜ?と思うかもしれませんが、不満があるようです。 職場内にパワハラやセクハラが起こっていたり、職場環境が悪かったり、コミュニケーションが上手く取れていなかったりと、お金や福利厚生以外の部分で多くの問題が起こっている可能性があります。 ところが、会社はさらに満足度を高めようと、給料を上げたり、福利厚生を良くしたりします。 問題の解決ができて…

続きを読む

【後継者の決断・育成】5月の連休中に後を継ぐ意思があるかどうか確認する

顔を合わしても会話がない? そのうち、継いでくれるだろう。 学校を卒業するまでは、好きにさせてやろう。 ところが、実際、学校を卒業して家業に入っても、目標もなくただ仕事をしているだけ。 経営者になるという強い気持ちが見られません。 これが、現実です。できるだけ早い段階で、経営者になることを教え、育てること。 小学校低学年の時から、そういうふうに教えられる方もいるくらいです。 …

続きを読む